2004年11月04日

今年もテスト・ザ・ネイションやっちゃった。

test今年もテレビ朝日「テスト・ザ・ネイション」を見ちゃったよ。もちろんテストもバリバリやってしまった。

年に一度のIQ診断番組ってことで去年やった番組が今年も行われたわけだ。

去年、この番組の番宣ラッシュに乗せられてついついやっちゃったんだよね。
そんで結果はIQ117。弟は115だったのでなんとか兄の威厳を守れたわけなのだ。あと100越えれてホッとしたもんだ。言語や理論はだめだったけど記憶と視覚がちょーしよかったなぁ。

そんで今年も番組直前に解答用紙を印刷して弟とIQ診断に挑んだわけだ。
なんか去年より難しい気が。いや俺が去年よりアホになっているのか。思ったより全然できねーと慌てふためいてるうちにテスト終了。

結果、どーだったのかというと・・・続きを読む
posted by タカチェンCo. at 15:08| Comment(8) | TrackBack(2) | テレビ・ラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月20日

秋からの新(珍)番組を発見!その2「人類滅亡と13のコント集」

人類滅亡と13のコント集 (日本テレビ 毎週土曜夜25:50)

タイトルからわかるようにテーマは人類滅亡。ドラマとドキュメンタリーとコントの三つ巴。大雑把にいいうとNHK映像の世紀とお笑いがミックスされたなんともめずらしー番組といえよう。
この番組のメインとなるドラマには、マキタスポーツ、及川奈央、カズミV、なべやかんなどが登場。滅亡した人類の最後の生き残りであるお笑い芸人の物語。笑いとシリアスをいったりきたりな内容なんだな。その間に核の誕生、戦争、冷戦と過去の実際の映像を交えて人類が滅亡へ向かっていることを描いているわけだ。

そして終盤、コントが入ってくる。コントの出演者は、ちょっとオーバーグランドではあまり見ることができない芸人がそろっているんだぜ。続きを読む
posted by タカチェンCo. at 16:05| Comment(6) | TrackBack(0) | テレビ・ラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月19日

秋からの新(珍)番組を発見!その1「妖怪大家族」

秋から新番組が徐々に始まってるけど、な〜ななな〜なな〜なな〜な♪でおなじみ(?)の織田裕二の「ラストクリスマス」を筆頭にやっぱりF1層向けのドラマはチェックできてないんだよね。そのかわりに変な番組をキャッチしたので2回にわけて紹介していくぜ。多分ばりばり関東ローカルだろうから地方の人は、OAまたはDVD化をまたれよ!(たぶんなるはず。)

妖怪大家族 (テレビ東京 毎週日曜夜25:00)

昨日たまたま見た番組でOPにからB級な臭いプンプン。なんじゃこりゃーって見てたら最後に監督 山口雄大という文字が! 「地獄甲子園」「バアアゾーン(仮)」を手がけた人なわけで見ないわけには行かないジャンとテレビにかぶりついた。ホームドラマ形式なんだけどホラーな演出とずっこけなギャグが入り乱れたなんともヘンテコなドラマ。主人公がクドカンっぽい雰囲気なんだよね。
続きを読む
posted by タカチェンCo. at 02:27| Comment(2) | TrackBack(0) | テレビ・ラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月04日

TBSラジオ「ストリーム」って面白いじゃないの!

メインの司会は松尾貴史、松本ともこ。話題のニュースを中心に紹介する情報番組なんだけど、まずBGMのセンスがよい。jazztronik、nujabeとかジャジーな音がつかわれてるんだよ。そしてコーナー「コラムの花道」に登場したのが吉田豪氏、高嶋ファミリーについて語ったンんだけど、兄政宏のパンク好きっぷりや欽ちゃんの付き人が父忠夫のうつ病を治したなど面白いエピソードを披露してくれた。あと新ドラの視聴率1位を予想したコーナーもあった(担当黒田氏はラストクリスマスを激押し、早速略して「ラスクリ」と言ってた)。この番組ってもしかして俺向き?これから佐々木敦氏が加藤ミリアについてかたってくれるみたい。ウキョー楽しみ。雨の日は黙ってラジオを聞くのだ。

・TBSラジオ「ストリーム」


posted by タカチェンCo. at 14:56| Comment(4) | TrackBack(0) | テレビ・ラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月23日

矢口真里と劇団ひとりが新番組「やぐちひとり」

・矢口真里と劇団ひとり、テレ朝新番組司会(nikkansports.com)
・モー娘。矢口が“初ひとり” (スポニチアネックス)
番組名もっといい案なかったのかよー。テレ朝の深夜は番組名がいまいちだけど内容いいから期待しちゃおう。川島さんノッてるなぁーっ。
俺も自己啓発本よんでがんばろうかな。
この番組は10月5日火曜深夜0時51分から。お見逃し無く。


都会のナポレオン
















posted by タカチェンCo. at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・ラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月21日

ジャストに相原勇が出演だいっ!

俺の職業がらジャストをついつい見てしまうのだ(見ないように努力してるんだけどね。)。久々に見たらななんと相原勇がでておるではないか。ikkoさんというこれまた強烈なオカマいやオネエ系な方(胸元強調しまくりです)に復帰をかけてヘアメイクしてもらおうという企画。
そいえば相原勇は某まったく勝てない格闘家との破局後フェードアウトしてしまってすっかり忘れてたんだけど、ここ1年で「アイデン&ティティ」読んだりバンドブームの書籍を読んだりしたときに「イカ天」でブレイクした人なんだぁということを改めて知ったりしたんだよね。
んでikkoさまの手によりどう変身したのか!?と期待しCMあけをまったんだけど、ん?なんだか古臭いぞ。そうか90年代リヴァイバルを先取りしてるのか。とにかく復帰に頑張ってもらおう。昼ドラにでたりしないかなぁ。そこでドラマの企画を考えたんだけど、ミュージカルのピータパンを演じる女の子が主役のドラマで(河辺千恵子ちゃんにしよう)、相原勇はその現役ピーターパン役の子をひたすらいびる演出家役ってのはどうでしょうか。稽古中に「私の頃はもっと高くとべたわよ。(ビシッ)」と曙ゆずりの張り手をかまします。
posted by タカチェンCo. at 17:36| Comment(2) | TrackBack(0) | テレビ・ラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月09日

BSアニメ夜話をやってるのをさっききずく。

サッカー見終わってNHKBS1みたら「BSアニメ夜話」がやってるじゃないのっ。今日とりあげられていた作品は「明日のジョー」!俺は高校生の時にハマッたんだよ。深夜にやってて1話みちゃってからずーっとみてたんだよね。
出演者も唐沢俊一、北久保弘之、山田五郎、大槻ケンヂと濃い人集めてたね〜さすが。ちなみに俺は唐沢氏、大槻氏の本をここ1年で集めてますだよ。

高度成長期が終わったのと同時に漫画は女の子向けになってたって話は面白かったね。あと出渕演出とか。俺もあーゆーふーにアニメを語りてなぁ〜。呑みながら。昨日はカリオストロの城だったのか。再放送を待とう。
オタク学入門
岡田 斗司夫
オタクって言葉にヒかないでまずよんでみてよ!分析っぷりがすげーから。こちらで全文公開してるよ!キューブリック、宮崎駿のどこが凄いかわかるぞぉ!
posted by タカチェンCo. at 00:30| Comment(0) | TrackBack(1) | テレビ・ラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月16日

ブラックバラエティって何?

今週毎日深夜に日テレで「中居の新番を考える会」というがやってるらしい。まだ見れてないけど番組HPを探してみたらなんかあやし〜空気を放っているぞ。「中井正広のブラックバラエティ」という番組へのフリらしい。ブラックって?もしやあの番組の系譜なのか!?北朝鮮ネタを楽しくはなす宮塚教授が再びみたい!
posted by タカチェンCo. at 02:10| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・ラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月14日

アメトーク! 雨上がりVS浅草キッド!

キッド
雨上がり決死隊のアメトーク!浅草キッドが出演したぞ。トーク番組とくれば彼らの独壇場。すばらしい話芸を披露してくれた。吉本ゲストルーム、玉袋の親父、弟子入り、たけし軍団のヒエラルキー、ダンカンのいたずら、アル北郷の三浦の彼氏になる計画などなど爆笑エピソードの波状攻撃、流れもすごかったなぁ。キッドのしゃべりのラッシュに宮迫も聞き役に徹しまくっていたね。やっぱり俺も、殿という素敵な師匠がいるたけし軍団に憧れをもってしまう。
おらビデオとって3回もみちゃったよ。
posted by タカチェンCo. at 12:06| Comment(0) | TrackBack(2) | テレビ・ラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月11日

7月12日のアメトークに浅草キッド出演! 

雨上がり決死隊の冠番組テレビ朝日「アメトーク」浅草キッドがでるぞ!この異色対決見ないわけにはいかない。どんな話がでてくるか楽しみだぜ〜。この番組はなにげに濃ゆ〜話題(先週なんかアメジャリチハラ取り上げてたしな)がとびだしてくるからやりにげコージと共に俺の要チェック番組になってるのだ。

そーいや水道橋博士の日記のblogが立ちあがったね。日記面白いのでよく見るてるぜ〜。
posted by タカチェンCo. at 03:29| Comment(4) | TrackBack(1) | テレビ・ラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月23日

あの禁断のネタがCMに!ハイ、ハイ、ハイハイハイ!

レギュラーの禁断のはずだったあのあるある探検隊がワーナーのDVDのCMに登場。強引にあのリズムに宣伝文句をつめこんでるけどなんだか痛快!あっ最後に三城晃子が!

とくとご覧あれ! 101タイトルキャンペーン
posted by タカチェンCo. at 06:54| Comment(2) | TrackBack(0) | テレビ・ラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月18日

イト−1グランプリ開幕スピードワゴンのキャラメルオンザビーチ

1週間のラジオばかり聞いてるけどもそんなかで今一番楽しみして聞いてるのがTBSラジオ木曜三時からのスピードワゴンの「キャラメルオンザビーチ」
毎週オープニングでファミコン風味(時折ゼビウスのサンプリングネタが!)のエレポップにのせ即興的な井戸田さんの歌に始まり、そのさまを小沢さんが即だめだしする流れが最近面白くて聞いてるのだ。そして注目すべきは巨人の後藤を題材にしたコーナー。後藤を知らない人でも面白いだろうし知ってるとなおさら面白い。なんかこのコーナーを中心に勢いある番組だと思っている。

そんなこの番組、昨日はスペシャル仕様であった。井戸田さんが面白いやつに十万をあげるという「イトワングランプリ」が開催。今週は予選の様子を放送。芸人、から素人まで10組が集まった。

ラリアッツによる涙腺を刺激するお笑い界の裏アンセム「ストロベリーラヴ」で始まり、エレキコミックのやっつんは、ひたすらう○こ連呼。これは酷すぎでめちゃ笑った。小沢兄弟による小沢家はラジオではわかりずらい筋肉ネタを披露。そして、ふわふわしたリスナー二組、内容はともかくとにかく話がうまい21歳桂B調と続々登場。特に面白かったのが盛岡への営業を断って本気の参戦ユリオカと出番が最後のキングオブコメディ今野。今野の「あーれアレアレ」と声高らかにうたったあと、名言をいうってネタは意外と面白かった。シロートまるだしのものから、テキトーなのか狙ってきたのわからないけどなんかミラクルがあったもの、そしてユリオカのようにプロフェッショナルなネタまでごちゃまぜで、久々にラジオでワクワクさせてもらった。(ナイナイのオールナイトで岡村さんがボイコットした時以来かな)
決勝に残ったのは小沢家、ユリオカ超特Q、キングオブコメディ今野。
決勝は来週放送。だれが優勝するのか!?らっしゃい。
posted by タカチェンCo. at 22:00| Comment(4) | TrackBack(0) | テレビ・ラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月11日

今宵の「深夜の星」はよく輝いていた!

TBSの金曜深夜(訂正:木曜深夜)、実験的企画がかすかに瞬く番組がある。それは「深夜の星」。今宵のこの番組は非常に強い光を放っていた!

・ゲノスの会議
海外ででてる日本人の切手の枚数やダニ研究の顕位青木氏が命名したダニの種類などをどばーっと紹介。TBSでは珍しい感じのうんちく系番組であった。トリビアに似てはいたが、チョコボーイ向井の名前がでたりして深夜な感じであった。フジテレビ「ニューデザインパラダイス」、日テレ「トリセツ」に対抗するうんちく系番組になってもらいたい。

・冬のソノタ
様々な日常生活様式の統計をとり、多数派とその他を紹介。その名称が非常に面白かった。特に尿の切り方をやるなんて酷すぎ。ゆうこりんでてるのに。。。とにかくすんげー笑えた。覚えているものを書いておこう。

ヤクルトの飲み方
「天地無用」逆さまにして飲む
「ズボッ」ゆびをつっこむ
風呂の入り方
「R2-D2」底に手をつき体を浮かす
「ギリギリガールズ」乳首すれすれ(?)まで入浴
「小谷実可子」もぐり足だけ出す。
手のつなぎ方
「E.T.」あの名シーンを再現。
「脈とり」脈を取るようにです。
尿の切り方
「シザーハンズ」竿を人差し指と中指ではさむ。
「放任主義」字のごとく。
「あてがい紙」紙をあてがう。
「ポコピン」デコピンならぬ・・・
「吐息でエアタオル」これもまた読んで字のごとく。
たばこの吸い方
「オードブル」つまようじでさして吸う。
「ビトウィーン」まえばにはさむ。

尿ネタはヒデーのが多かったから多めに覚えているなぁ。もとネタは現代生活様式学会のようだ。こちらの本を読みたくなったぞ。

そしてネットでの検索のその他も紹介。
高橋がなり、放尿選手権と深夜なワードも登場。
最後にマイケルの検索数が話題に。マイケルの人気急上昇なるか。
とにかくバカバカしすぎて面白かった。見逃した人は多分またあるだろうから今後深夜の星をチェックしたほうがいいぜ!
posted by タカチェンCo. at 02:50| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・ラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年05月29日

「朝まで生テレビ」田原総一郎がいない!

あぁ、今日もテレビ朝日「朝まで生テレビ」を最後まで見てしまった(早く起きてDJの朝練するとか言いながら)。なんか最近面白くて楽しみでしょうがなかったりするんだよなぁ。もう中毒かしら。毎週のテレ朝金曜深夜は俺のゴールデンタイム。タモリ倶楽部もあるしさ。

今回は、なななんと看板司会者ウンドンコンの田原総一郎がいないのだ。ピンチヒッターは最近スーツ姿をよく目にする宮崎哲弥。どーなることやらとひやひやしたけど、かなりよかったよ。ふったり、きったり、ちゃんとできてたようみ見えたぞ。普通に見れちゃった。

ブロガー木村剛氏もでてたね。動いている姿をはじめてみた。前半宮台氏がキャラ爆発してた感じがしたぞ。なんかワンナイでぐっさんがやるNANIWAのリーダーに似てるような気もする。

今回面白かったのは点としては、勝谷氏の発言の中にあったと思うんだけど参院戦をむかえる北について無知な奴つれてってどーすんだみたいな話。準備不足まるだしだったことが明白だったとわかった。あとよしりんが言った家族会の人の話。これにはちょいとグッときた。言ってることが軽い感じがする自民党のユウスケサンタマリアこと(俺が勝手に命名)山本一太(そいえば佐々木敦氏のサイトで山本氏について面白いことかいてたよ。atsushi sasaki@faderbyheadz.com)のような与党の方々よりも、家族会はずっとこの問題と向き合ってるんだもんなぁ。そんなの知ってか知らずかマスコミは、家族会を非難するメールがきてるとか適当な報道するしな。

なんかヨコモジとびかいまくってた印象があるね。おら今日は「ソフトランディング」ってことばを覚えたよ。
今度は田原総一郎が復活するのかな?それとも宮崎氏が好評につきまた司会しちゃったり?そしたら田原総一郎をパネラーとしてだして!



posted by タカチェンCo. at 06:08| Comment(1) | TrackBack(1) | テレビ・ラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年05月26日

テレビタカチェンコ「ウルトラQ dary fantasy」

テレ東にチャンネルをかえたら、うんちく王、タモリ倶楽部でおなじみなぎら健壱がチャリンコで宇宙人を引くというシーンを目撃。途中からなのでなんじゃこれはと思いつつ、なぎら健壱がでてるから見つづけることにした。ラテ欄でウルトラQだということを確認。

ウニとトロの寿司(寿司屋のおやじは、ユートピアのゴムを放すほうの人)が好きで食べるとキズがなおるという便利なそして高燃費?なからだになっている宇宙人ウニトローダーがなぞのサビにより困っている町工場を救うというハートフルストーリーがスピーディーに展開。太鼓の音に反応するなぞのサビを野外レイヴでおびき寄せ、町工場の技術力により復活した宇宙船にウニトローダーがのりこみ特攻をかけるという感動的展開に思わず涙。来週からみよー。
posted by タカチェンCo. at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・ラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月29日

テレビタカチェンコ「やりにげコージー」

テレ東の東野幸治と今田耕司、通称Wコージによる番組。俺としてはWコージといえばファ通ゲームカタログの印象がいまだに強いですね。レゲエ(レトロゲームの略)のコーナーとかありました。

そんなWコージの新番組は、やりたいほうだい。
仕事のできる男が理想だというはねトビ出演時には塚冶がタイプといいながらスピードワゴンの糸田とメル友の紙を食べるグラビアクイーン森下千里に東野がオトナの恋愛を教えるというコーナーが。
「課長島耕作」で繰り広げられる大人の恋愛シーンを東野が日頃見られない熱さで紹介するのです。なんせひたすらエロシーンを連発で大フィーチャー。ほとんど女の股に男が顔をうずめるシーン!こうゆうシーンだけ切りとってみるとすげー面白い。(爆笑のバク天でもドカベンを使ったネタあるけど漫画使うの早ってきてんのかな。音楽でいうとレアグルーヴ的!?)。面白すぎて島耕作を読みたくなりました。病室でのエロシーンは単なる性描写を超えた人間ドラマがあった!

この番組のHPはこちら
ちなみに死のふちからよみがえったジュニアこと千原浩史もでてるよ。
posted by タカチェンCo. at 19:08| Comment(0) | TrackBack(1) | テレビ・ラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月28日

テレビタカチェンコ「トレビアの泉」

まず最初におどろいたのが高橋克実の頭!あのミルフィーユ状になっていうるというヘアースタイルじゃなくなっている。うすらな頭をさらけだしています。発言内容もそれにともなった感じも・・・。

今日は、やけにシモトレビアが多かったぞ。以前タモリ倶楽部でやったエロビアの泉ほどじゃなかったけど久々に面白くみれた。

「石川啄木がHな日記を書いてた。」ってのはショッキングだったね。奥さんに見られたくないということでローマ字でかいてたみたいだけど、遊女を10人買ったとか寝てる女のまたぐらに手をいれたとか、エロガッパだねー。文章以外でもかきまくってた。ということですね。俺も啄木と同じ岩手県民としてみならっていきたいぞ。こういう話はいいよねー。逆神格化といいますか。以前トレビアでとりあげた太宰治もそうだったけど読みたくなっちゃうじゃん。

普段うんこに悩まされている俺としては、「マラソンでうんこしたのに優勝した選手がいる」というのはハートフルな話題だよね。電車や車とか一時間以上拘束されるようなときとか、まっさきにうんこのことを心配するからね。ブリ。そいえばマラソンとかどーすんだろうってよく思ってたんだよなぁ。給水ポイントあるなら脱糞ポイントとか放尿ポイント作ってほしいよ。あれば長距離きらいな俺でも今ごろマラソン好きになってるかもしれないじゃん。「Qちゃん脱糞ポイントでサングラスすてる」とかって報道されたりね。ブリッ。

「カメの皮はむける」は深夜以来?のカメネタ。久々に卑猥な感じでよかったです。やっぱ皮むかないと大きくなんないんだって。「中国には"にゃんにゃん"という神様がいる」には山本晋也監督が登場。にゃんにゃんって言葉で山本監督をだすって発想がもういい意味で偏ってるよ。うらやましい。なつかしい感じのテロップだったなぁ。あぁトゥナイト復活しねーかなー。あーゆう番組が無くなったから性の意識が低下していくんだよな。ストリップの生中継には熱くなったもんだ。つーか最近トレビアの内容よりVの作りが勝ってるよね。いい点ではあると思う。
ミルフィーユ状だったころの高橋さん。
・もうこの髪型は見れないと思うと悲しいよ。
posted by タカチェンCo. at 22:59| Comment(2) | TrackBack(0) | テレビ・ラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月10日

テレビタカチェンコ「みんなのうた」

チラッと教育テレビを見たらみんなのうたがやっていたのでだまってみてたら、しりあがり寿、石坂浩二とビッグな名前のテロップが!これは「とのさまガエル」という曲で、ヴォーカルに輪唱するかたちで石坂浩二の語りが入り、しりあがり寿色の強いイラストが飛び交う強烈なトリップビデオクリップとなっているのでみんな無理してでもみるように!とのさまガエル以外のキャラに注目!
最近の教育はイルな番組がどんどん増えてきてるような・・・
posted by タカチェンCo. at 17:23| Comment(0) | TrackBack(1) | テレビ・ラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月06日

テレビタカチェンコ「オールスター感謝祭'04春 超豪華!クイズ決定版」

何気に見てしまった。今年も5時間以上の長丁場番組、オールスター感謝祭。伸助さんの仕切もキレまくってましたね。そんではいろいろあったわけですが、沢山あってあまり覚えてないので印象に残ったシーンを箇条書きにしてみましたよ。

・中国雑技団登場。女の子のがすごい回転しました。伸助さんもいってたけど虐待にも見えるちゃーみえる。
・片山右京のドライビングテクを披露。女性をあいてに本気モード。
・fujiwara藤本、休憩中カメラふられるも何もできず。(二度ほど振られたのに・・・)
・なかやまきんにくん、猪木にビンダされ鼻血!叩かれた場所が真っ赤に。そのご青くなる。
・プロレスラー軍団、やはり綱引き負ける。なんか今の新日を表すようなふがいなさ!?
・猪木元気がない。ダーの時だけは元気。
・カラオケ大会開催。やまだかつてないwinkが復活!?山田邦子「さよならだけどさよならじゃない」を振りつきで熱唱。なぜか冷ややかな気も・・・
・続いてシブがき隊も復活!犬猿の仲といわれるヤっくんとフッくんがいっしょに熱唱。これまた振りつき。これは大盛り上がり!やっくんの日記にもその日のことが書いてます。
・黄門様も熱唱。だけど山田邦子が優勝。
・キングコング西野、マラソンで大活躍。ぶっちぎりだったね。
・三枝師匠、西川きよし師匠、ボーリングに挑戦。バツゲームのような形でお二人ともずぶぬれ。ぬれた体で伸助さんに抱きつく。大御所のやんちゃっぷりに感銘をうけました。

こんな感じでしたー。とにかくシブがき隊復活にはおどろいたね。カラオケ大会は今後面白くなりそうです。何気にこの番組のクイズをどのくらいわかるかでトレンドについていけてるかわかるようなキモするんだよね。どーでもいんだけど、ついテレビに向かって答えをいいながら呑むということをまたやってしまった。
posted by タカチェンCo. at 02:27| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・ラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月11日

テレビタカチェンコ テレビ東京「おはスタ」極楽山本やりほうだい!?

久々に関東圏にあさっぱら帰ってきて、テレ東をみたらビックリ。オハスタに極楽の山本さんがへんな衣装で大暴れ。知らなかったよ、いつのまに(朝起きれないからしゃーないか)。なにやら未来少年ヤマモトだそうです。とび蹴りゴッテスのどちらがバカと思われるか対決を彷彿させるバカキャラで見ててはらはら。「パパパーイ」とか言ったり、余計な動きあったり適当すぎ。関西弁キャラも登場。ゴッデス、ハイキック泣き今、久々に山さんのお笑いインプロゼーションを見ることができて嬉しいかぎり。パパパーイ!
posted by タカチェンCo. at 07:28| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・ラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。