2008年02月27日

アメリカンギャングスター(2008)

americangangster.bmp
監督:リドリー・スコット 主演;デンゼル・ワシントン ラッセル・クロウ

3時間超というめっちゃ長い映画なんだけど、スカーフェースやゴッドファーザーみたいなギャング映画とアンタッチャブル、LAコンフィデンシャルみたいなデカ映画を一気に二本立て続けに見たような感じなんんで長さは全然感じなかった。最後までスピーディーに展開しまくり、そしてラストのシーンでは、ドーンとハートに風穴開けられたかのような感動があったのね(ブラックミュージック好きは、そーなるでしょ!)こりゃー00年代の代表する成り上がり映画の決定版といえるでしょう。
LAコンフィデンシャルでのバカ刑事役がすばらしすぎて大好きになったラッセルクロウが、本作でも刑事をやるということで期待をパンパンに膨らませて見に行ったんだけど、もーーーー!!!最高だった!LAコンフィデンシャルと同じキャラじゃねーかよ!ってなくらい、バカ(正直)で暴力的で、さらに下半身がだらしないという最高なキャラ。そしてソイツが追い回すことになる本作の主役が、麻薬王"フランク・ルーカス"演じるデンゼル・ワシントンなのだが、悪いことをやってるデンゼルワシントンがまじめキャラで、汚職まみれの警察で正義感丸出しのラッセルクロウが、バカ&ずぼら&ヤリチンキャラという構図が面白かったね。フランクがいい人すぎとかって印象もあるけど、極端にその構図とやらを強調した方が、(事実をもとにしたといえど)映画的だし、バランスとるのが上手いリドリースコットならではなのかもね〜。

黒人パワーがアメリカ社会にどんどん浸透していったことを感じる映画だ。音楽からもそー感じさせる。そりゃーJay-zもアルバムつくっちゃうかもね。数年前だったらスパイク・リーがこーゆー映画とってたかもとか思っちゃったとこもあるけど、リドリー・スコットだからこそできた壮大な作品なのではないかな。
アメリカン・ギャングスター~オリジナル・モーション・ピクチャー・サウンドトラックアメリカン・ギャングスター~オリジナル・モーション・ピクチャー・サウンドトラック
サントラ ハンク・ショックリー マーク・ストレイテンフェルド

by G-Tools

American GangsterAmerican Gangster
Jay-Z

by G-Tools



posted by タカチェンCo. at 00:24| Comment(4) | TrackBack(0) | 映画,DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オレも見てきたよー。
確かに長い映画だったけど、あっという間に感じたわ。
ちょっと前にゴッドファーザー見ちゃったりしてたから、ファミリーって言葉に敏感になっちゃってたりね。
COMMON . T.I. . RZA 出てるけど、やっぱり COMMON がステキよね。
Posted by ample at 2008年02月27日 01:07
speed(キアヌリーブス)くらい、
時間を感じさせなかった。
Posted by 2500 at 2008年02月27日 13:10
連投すみません。
例えがわかりずらいっすね。
Posted by 2500 at 2008年02月27日 15:38
ampleくん>
2500くん>
うぉーー二人とも見てましたか!
書き込みありがとう!
おもしろすぎて短く感じたよね〜

やっぱりおれは成り上がりギャング映画は大好きみたい
Posted by TKC at 2008年02月28日 22:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/87298616

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。