2004年09月04日

民明書房大全がついに発売された!!!(らしい)

あの男のバイブルの一つである「魁!男塾」の中でなんども解説として登場してきた「民明書房」がついに本になってしまった!
その名も「民明書房大全」であーる!!!これを読んでこそ男の中の男だ!
男塾といえば桃やJ、富樫、など男の中の男が登場するのだけども、自ら橋となり命を落した田沢や松尾のような男たちも忘れてはいけない。そこで彼らの魂を弔ったあの男塾塾歌をここで紹介しておこう。

日本男児の生き様は 色なし恋なし情けあり
男の道をひたすらに 歩みて明日を魁る
嗚呼男塾 男意気 己の道を魁よ
日本男児の魂は 強く激しく暖かく
男の夢をひたすらに 求めて明日を魁る
嗚呼男塾 男意気 己の夢を魁よ
嗚呼男塾 男意気 己の夢を魁よ
嗚呼男塾 男意気 己の道を魁よ


そういえば幕張で「優秀高校生の生き様は 色あり恋あり情けなし」とパクってたなぁ。

「特攻の拓」1巻で私立聖蘭高校-通称乱校-を説明している「全国不良OB会責任編集学校一覧」も出版してほしー!!!



民明書房大全
宮下 あきら


Amazonで詳しく見る408859469X








posted by タカチェンCo. at 17:37| Comment(4) | TrackBack(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
男塾って、面白いのが。
瀕死の重症を負ったやつでも、包帯でグルグル巻きにすれば治っちゃう。死んだと思ったやつは簡単に生き返るしね。

こーいうバカバカしいのが好きです。
Posted by サカキバ at 2004年09月04日 18:46
是非7巻(愛蔵版だと4巻)だけでも読んでほしいよ!万人橋、塾歌、自分の指でつらぬけものなどないといっときながらさっそく指が折れる卍丸が登場したりと爆笑連発だよ〜。あまりにも面白すぎて7巻ばっかり読んでたなぁ
Posted by タカチェンコ at 2004年09月04日 19:10
「民明書房」出たんだ。
すげー立ち読みしたい。
どうせなら男塾全盛期に出て欲しかったなあ。
Posted by ナカタ at 2004年09月06日 13:29
ですよね〜。マジメに民明書房の本を本屋で注文しようとしてた人がたくさんいたはずですよね。
やっぱりこれは欲しいのでかっちゃいそうです。
Posted by タカチェンコ at 2004年09月07日 04:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

民明書房大全
Excerpt:  『民明書房大全』が発売された。もちろん私は買うつもり。今週末に友達が誕生日なので、友達にもプレゼントする予定だ。←どんな顔するか楽しみ♪ ■ 民明書房大全  宮下あきら漫画家生活25周年記念..
Weblog: 別冊あやのいち
Tracked: 2004-09-07 20:48

民明書房大全
Excerpt: あの「民明書房」の本が読みたい人には朗報かも。
Weblog: 観測気球
Tracked: 2004-09-08 00:09
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。