2004年06月29日

Two Banks Of Four - Three Street Worlds

2bo4
 ガリアーノの中心人物としてアシッドジャズシーンの顔役の一人でもあったロブ・ギャラガーとnumbers名義でも活動するエンジニアdemusによるユニットTwo banks of fourの2ndは、渋めだった1stを大きく上回る素晴らしいアルバムだった。
クラブジャズでありながら非常にディープかつスピリチャル。これは生演奏とサンプリングやシンセのプログラミングのバランスが絶妙だからだろう。さらに歌が非常によい。zero7もそうだったがプロデューサーユニットながら歌に重点をおいているので普段ジャズを聞かない人でも十分楽しめるはず。壮大なジャズをしこたま聞けるわけだが、けして上品にまとまってるわけじゃない。numbersでも見せた高速ビートやダークかつダビーなエレクトロなど、ジャズを中心に様々な音楽を垣間見ることができる。年々すばらしい音楽を生み出すニュージャズシーンを代表する一枚でもあり、近年のエレクトリックミュージックの最高峰の一枚でもあると思う。知る人ぞ知る名盤にするのはもったいない。


1.Two Miles Before Dawn
2.Angel's Walk
3.One Day
4.Banks Of The Nile
5.Stiles
6.Blues For Brother
7.Unclaimed
8.Endless
9.Closer
10.The Bird Monster
11.Three Street Worlds
12.Rising
13.Moving

http://www.2bo4.com/

こちらもいかが?
■Various-MPS Jazz Reworks
■Bugz in the Attic - Got the Bug
posted by タカチェンCo. at 10:50| Comment(4) | TrackBack(2) | 【JAZZ,CROSSOVER,BROKENBEATS】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
1stもこの作品も、聴き入ってます★
トラバいたしました(ぺこり
Posted by ぱんだ号 at 2004年06月29日 12:56
はじめまして。Donkey Punchといいます。TBありがとうございました! Two Banks Of Forはクラブジャズのなかでも相当完成度高いですね。われわれのバンドも、ここを目指したいと思います。コレからもよろしくお願いします。
Posted by Donkey Punch at 2007年09月15日 01:21
donkey punchさん>
TB&コメントありがとうございました!
そろそろ新作が聞きたいところですね。

ぜひとも2BO4を超えるサウンドを生み出してください!
Posted by TKC at 2007年09月15日 02:06
<a href="http://www.saubhaya.com">HIDキット</a>販売のスフィアライト。電力で圧倒的な明るさと長期保証で安心快適カーライフの<a href="http://www.saubhaya.com">HIDスフィアライト</a>。初期不良?製品の<a href="http://www.saubhaya.com">HIDバイク</a>故障、不具合など弊社に帰すべき合理的な理由と判断場合に限り保証の対象とさせていただきます。
HID,HIDスフィアライト,<a href="http://www.saubhaya.com">HIDバイク</a>,HIDフォグ,HIDキット
Posted by hid 通販 at 2013年07月29日 10:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

おにぎり獲得の修行
Excerpt: 昨日夜中→今日夜。3人と電話。 揃って議題は「仕事場での人間関係」だった。 感じたこと。 人の試練って(特に人との摩擦)自分が逃げているテーマほど 繰り返し繰り返し降りかかってくるなあ。。..
Weblog: 『ぱんだの夢見実験室』
Tracked: 2004-06-29 13:02

トゥー・バンクス・オブ・フォー Two Banks Of Four - Three Street Worlds
Excerpt: スリー・ストリート・ワールズ アシッドジャズ期に活躍したガリアーノのロブ・ギャラガーが率いるクラブジャズ・ユニット、トゥー・バンクス・オブ・フォー。2003年リリースの2ndが「Three St..
Weblog: Donkey Punch Blog ドンキーパンチ ブログ
Tracked: 2007-09-11 13:55
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。