2006年01月07日

takachenco award 2005 第三弾 テレビ部門 アニメ部門 名セリフ部門発表

TKCは音楽バカでありますが、ハードコアなTVっ子でもありますーー!なので私が05年熱い!!と感じたテレビ番組、アニメ番組、そして番組の中から生まれた名セリフを選んで見たぜーー。



テレビ部門

3位 タイガー&ドラゴン
クドカンの笑いへの熱いまなざし感じましたねー!!!キャストもいきいき。毎週の放送が楽しみでならなかったなぁ。
タイガー & ドラゴン DVD-BOXタイガー & ドラゴン DVD-BOX
長瀬智也 岡田准一 伊東美咲

by G-Tools

2位 人志松本のすべらない話
レギュラー化してほしいような、このままワンクールに一度でいいような。話芸のすごさ、面白さをシンプルに味わえたような気がする。
貧乏話やキッツイ話などを聞いたときに、チキンライスの歌詞の中にある「最後は笑いに帰るから・・・」を思い起こしてしまった。

1位 やりすぎコージー
ネイチャージモンを引っ張り出した功績は大きい。あととろサーモン久保田のマイクパフォーマンスも。
今もっともディープなお笑い番組。

お笑い 男の星座2 私情最強編お笑い 男の星座2 私情最強編
浅草キッド

ネイチャージモンが気になる人はまずこれを読もう!お笑い好きのバイブル!!!!
by G-Tools


アニメ部門

次点 攻殻機動隊 sac 2nd GIG
前作よりも押井カラーがでまくりすぎたのでは。。。とかとか、、、スッキリしない感じもあるが、今このクオリティーで作品を残してくれることに感謝。IG万歳!
攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG Individual Eleven攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG Individual Eleven
個別の11人の総集編がそろそろリリース

by G-Tools

3位 エウレカセブン
ヒヤヒヤ、ワクワクさせられます。ある意味ライブ感のある作品。非アニオタ、隠れアニオタをターゲットにしてるところも評価したい。話題性ではダントツだったかな。90年代のダンスミュージックからの引用に毎回騒がしてもらった。(そーゆー点では生粋のアニオタは楽しめなかったかもとも)
交響詩篇エウレカセブン 7交響詩篇エウレカセブン 7
三瓶由布子 名塚佳織 藤原啓治

ランバラル???(笑)編収録です。
by G-Tools

2位 劇場版機動戦士Zガンダム
映画としてどーのこーのいうより、なんつーか、ガンダム好きのための祭りみたいなもんです笑。Tではアッシマーのかっこよさにヤラレ、Uではカツに爆笑させられまくり。Vも待ち遠しい。
機動戦士ZガンダムII -恋人たち-機動戦士ZガンダムII -恋人たち-
富野由悠季 飛田展男 池田秀一

カツが良いです。
by G-Tools

1位 おねがいマイメロディ
もー最強!!!毎週期待以上のものを見せてくれるぞ。いろんなものをうまーくパロディーしている。見れば見るたびに主人公であるマイメロそっちのけで、敵役クロミ、そしてバク君を応援したくなる。バク君がんばれーっ涙!!!はやくグッズ化せい。小さいお友達も大きいお友達も一緒にみれる総合的にすばらしいアニメ。OP&EDもすばらしいデキ。当blogで特集したい。

B000BU6Q2Aおねがいマイメロディ Melody6
森脇真琴 片岡あづさ 加藤夏希
ポニーキャニオン 2005-12-14

一度しか登場してないのに話題沸騰のクルミヌイが登場する「カレと踊れたらイイナ!」
」収録!!!必見
by G-Tools


名セリフ部門

5位 お化けの救急車(ペナルティ ワッキー)
カルトだったこのネタもテレ朝では流行の兆しあり。

4位 セルビアモンテネーグロ(極楽加藤)
感服です。

3位 1クールのレギュラーより、1回の伝説(江頭2:50)
復帰しつつあるエガチャン。でっかい伝説期待してます。あと総裁とのトークライブもっとやってほしいなぁ。

2位 鍛えてますから(仮面ライダー響鬼)
上半期話題沸騰のこのセリフ。仮面ライダーのイメージを覆しました。番組自体すごいクオリティーでのめりこんだなぁ。

1位 ダンカーン、コロッケとってー(山崎邦正)
強烈!!!絶対殿はこんなこといわねーよなー笑

ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !! 5 浜田・山崎・田中 絶対笑ってはいけない温泉宿 1泊2日の旅 in 湯河原ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !! 5 浜田・山崎・田中 絶対笑ってはいけない温泉宿 1泊2日の旅 in 湯河原
ダウンタウン 山崎邦正 ココリコ

四ッ国、四ッ国
by G-Tools
posted by タカチェンCo. at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | takachenco award 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11425967

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。