2008年06月10日

【DISC REVIEW】Pendulum - In Silico

B00151G08Y

待ちに待ったPendulumの2ndが、デターーーーー!彼らはオージー出身で、DJ fresh、sub focusにならぶサイバー系ドラムンベースクリエイターの代表格であるが、本作より本格的にバンドになってしまった!!!前作は、様々なヴォーカルやMCが参加していたが、ヴォーカルは、コンポンサー/プロデューサーのRob swireがすべて担当。歌パートがグンとふえ、ディストーションギターがなり響く豪快なスタジアムロックかのようなサウンドになっていて驚いたのだが、あのブットいビートやビリビリのシンセリード、応援歌のような3連譜ビート、USヒップホップみたいなBPM90のビートから倍速になるような曲とか、Pendulumらしさは健在だった。リンキンみたいなラウド系バンドを彷彿とさせる(Pendulumだけじゃなく、クレッグ&パラレルフォースもそうなんだけど)ところもあるので、ロックリスナーもイケるのではないかな。Prodigyを彷彿させると前作でたときに書いたが、Prodigyがダンスアクトでありながら世界中のロックフェスに引っ張りダコになったように、Pendulumも世界中のロックフェスに投入され多くの支持を集めるに違いない!

Youtubeにライブあったんだけど、めっちゃロックしてるだよ!!!

前作のアルバムタイトル曲"Hold your colours" 最高すぎるお


前作の再発盤に追加収録された"Blood Sugar"


"Prodigy - Voodoo people"のpendulum remix。これもまた最高すぎる。あのリフを手弾きしてるよ!すげー!

輸入盤のステッカーで、なぜかhadouken!のようなニューレイブ系といっしょくたにされてしまってるせいか、ドラムン以外のリスナーも聞いているらしいのだが、ある意味これ正解かもなー

関連記事
■Pendulum - Hold your colour
Hold Your ColourHold Your Colour
Pendulum
UKで20万枚以上売れた1st。再発盤には名曲"Another Planet"は収録されず、、、そのかわり新曲"Blood sugar"とか入ってる。

by G-Tools


■London Elektricity - Power Ballads
Power BalladsPower Ballads
London Elektricity
ドラムンベースバンドといえば彼らも素晴らしい。Pendulumの1stと並ぶ近代ドラムンベースの金字塔!!!
by G-Tools

posted by タカチェンCo. at 09:39| Comment(0) | TrackBack(1) | 【DRUM'N'BASS】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

福井県 - 確実☆即決せフレ案内所
Excerpt: 登録からお相手検索、待ち合わせまで全てをこのサイトでチェック!
Weblog: 福井県 - 確実☆即決せフレ案内所
Tracked: 2014-04-27 21:20
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。